10年前 2007年6月に世界で初めてスマートフォンがこの世に誕生しました。


皆さんもお持ちのiphoneです。   iphoneのデビューは世界の携帯電話市場を大きく変貌させました。世界中でスマートフォンの加速となり。

スマホは10年で世界中に浸透しました。 

スマホに関わる会社はこの10年で爆発的に成長を遂げたのは皆さまもご存知ですね。

10年前にスマホ関連に投資をしていれば大儲けできたわけです。
10年前にアップルを買っていれば大儲けできたわけです。

この10年世界中で様々な危機、株式市場でのクラッシュを乗り越えて今があります。


10年先どうなっているかを考えればどのような銘柄に関わっていけば儲けを出せるのかということが見えてきます。


そのキーワードとのなるのが

人工知能(AI) 

自動運転 

ロボット(ドローンを含む)

オンリーワン系(ブランド力、技術、開発を含む)

このキーワードに合致している銘柄に関わる事が儲けに繋がります。

日本株ではありません。 それはニューヨーク株です。

日本ではニューヨーク株の事を紹介するものがあまりにも少ないですね。
僕はメルマガでそれらについてもお伝えしていきます。


この先の未来のどこかで必ず相場の大暴落は起こるでしょう。
しかしそうなったとしても10年先に必ず必要であろうものは値を戻します。
過去にそうであったようにです。  




メルマガはまぐまぐsnowfieldで検索ください。












にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村