米株チャート短期的に悪化中、ダウは18000をきっかけひとつで割り込んでいく可能性はあります。


雇用統計通過でダウチャートがさらに悪化していくことも考えられます。


方向感のない横ばいですので、警戒しましょう。