米国リートのジャンとしては

分散投資
商業施設
ヘルスケア
モーゲージ
個人用倉庫
商業施設&オフィス
住居
森林
インフラ
ロッジ・ホテル&リゾート


多種多様なリートがありますが、不人気というか継続して利益を上げて行くのは難しいセクターもあります。


   
16のロッジ ホテル&リゾートリートが米国には上場しています。


16全てを調べましたが、どれも買える条件には当てはまらずでした。


リッジ ホテルリゾート系は 米リートとして無視して良いです。 
わざわざこのセクターに投資する必要はありません。







分散投型は 17リートが上場しています。  その中で買えるのはたったの2つでした。

先日お伝えした ワシントンリートは買える1つです。