TV討論会が通過して、米国民やニュース関係はどのように感じるかですね。

まずはTV討論会の通過を見守りましょう。